テレビ番組の「うまいッ!」は、日曜日の朝にたまたまテレビをザッピングしていたら目に留まり、それで観るようになりました。

今の私は食べ物に興味を持っているのですが、うまいッ!ではだいたい食材を1つに絞って取り上げています。

その番組構成が好きで、2017年の9月に放送されたプルーンの回からよく観るようになりました。

まだ観始めてから1か月ちょっとしか経っていないですが、この番組を気に入った点について私なりの言葉で書いていこうと思います。

TV番組『うまいッ!』とは?

「うまいッ!」は2012年4月から日曜日の朝にNHKで放送している30分番組です。メインMCはお笑いコンビキャイーンの天野ひろゆきさんです。他に、NHKアナウンサーの塚原愛さん、そして毎回変わる食材ハンターのタレント、さらに地域の応援アナウンサーと食材に合わせて解説してくれる専門家が出演しています。

番組構成は、ロケのVTRを観てから、スタジオで実際に食べるという流れが多いです。また、食材に関する情報を専門家の方がわかりやすく丁寧に説明してくれます。ですので、食材の情報をいろいろと深く知ることができ、食材に興味を持っている人ならとても楽しく観られるようになっています。また、スタジオ全体の雰囲気は和やかで、日曜日の朝に観るにはぴったりです。

取り上げた食材についてとてもよくわかる

「うまいッ!」の最も良いと感じる点は、取り上げた食材についてとてもよくわかる点です。たとえ名前を知っていて過去に食べたことがある食材でも、その食材について深く知っているかといえばそうとは言えないことが多いです。観始めたきっかけとなったプルーンがそうでしたし、最近観たマスカットやしょうがについてもそうです。それらの食材がいったいどうやって育てられているのか、また、どんな品種があるのか、あるいはどうやって食べたらおいしいのかや健康的なのかは、栽培に実際に携わっている人や研究を重ねている専門家でないとわかりません。

この番組を観れば食材の情報についてしっかりと学ぶことができますので、とてもためになります。また、取り上げられた食材はスーパーで自然と目がいくようになりますし、前よりも興味を持てるようになりました。そうして私と食材との橋渡しの役割を果たしてくれるのがこの番組で、毎週観るのがとても楽しみになりました。

食に興味のない人は楽しめない

「うまいッ!」が人を選ぶとすれば、それは食材についてあまり興味のない人です。何かを食べることにほとんど執着しない人にとっては、食材の情報についてもそれほど興味をそそられない可能性が高いです。

現代は飽食の時代ですから、何でも食べようと思えばすぐに食べられます。それだけに食べ物のありがたみが逆にわかりにくくなっていて、食材や料理にもあまりこだわらない人が増えてきています。そういう人にとっては食材を取り上げて紹介するというコンセプトがおもしろいとは、もしかしたら思わないかもしれないです。ただ、全体的に堅苦しい雰囲気ではなくかなり噛み砕いた説明をしていますし、あまり興味がない人でも1度観てもらえば興味を持ってくれるかもしれないです。

メインMCの天野ひろゆきさんのおかげで誰でも観やすい

「うまいッ!」を誰でも観やすい雰囲気にしているのは、メインMCを担当している天野ひろゆきさんの功績が大きいと個人的に私は思います。MCでありながら仕切っているという雰囲気を良い意味でほとんど出していないですし、あくまで視聴者の視点で的確にコメントをしています。

また、お笑い芸人らしくちょっとしたギャグやおもしろいコメントをを入れることも忘れておらず、それがこの番組の観やすさにつながっていることは確かです。また、テーマや放送局などからかたい雰囲気になってもおかしくないですが、それを天野さんが絶妙な言葉で和らげています。スタジオが楽しい雰囲気に包まれているのは画面を通して伝わってきますし、観ていてほんわかした気持ちになります。

また、毎回違う食材ハンターとして登場するタレントも、現場で体当たりのリポートをしているところに好感が持てます。食材を栽培している人の話を単に聞くだけではなく、実際に手伝ったりしながら臨場感たっぷりのリポートをしています。そんな体当たりのわかりやすさが番組のアクセントになっていて、楽しい気持ちにさせてくれます。

さらに、極めつけはビシッとしめた解説をしてくれる専門家の方々です。バラエティ色が強いばかりではなくて、専門家の方々が論理的な解説をしてくれますので、教養を深めることもできます。調理した食材を試食した後にサラッとためになるような解説をしてくれますので、それを聞くと食材についての知識が深まります。

こうして「うまいッ!」では、バラエティ色と教養色の部分がしっかりと調和した番組構成になっています。そのため騒がし過ぎたりかしこまり過ぎたりしていないので、誰でも気張らずに観られる雰囲気が自然と醸し出されています。

まとめ

「うまいッ!」を観始めてまだ1か月ちょっとしか経っていませんが、今では1週間の中でとても楽しみにしている番組の1つになりました。食材を取り上げて栽培農家に取材するのはとても良いことで、食について考える良い機会になります。

また、あまり堅苦しい雰囲気ではありませんから、気張らずに肩の力を抜いて観られます。リアルタイムで日曜の朝に観るにはぴったりの番組ですし、食材のことをより詳しく知れるのでぜひとも継続視聴したいです。