私は元々ゲームが好きで、ネットを通して様々なゲーム友達がいました。

大学生の時は毎日のようにスカイプでおしゃべりをしながら仲間と一緒にオンラインでゲームをして遊んでいました。

一つのゲームばかりしていても飽きてしまうので、皆でネットを通してできるゲームの提案をお互いにしながら遊んでいました。

その中で一人の友人が「人狼ゲームをやってみたい」と言ったことをきっかけに、私は人狼ゲームにはまっていくこととなりました。

人狼ゲームのルールとは?

人狼ゲームとは、とある村に人狼が紛れこんだことにより夜になると村の誰かが食い殺されてしまう…というお話から始まるトークゲームです。

ゲームは村人サイドと人狼サイドにわかれてそれぞれの勝利条件を目指して戦います。

ゲームは昼の時間と夜の時間の2部構成で、昼の時間には村人たちは人間になりすました人狼が誰かを話し合い処刑します。

夜の時間には人狼は村人の誰かを襲撃します。

誰が人狼かはわかりませんが、村人たちの中には人狼がわかる能力者や、人狼の味方をする役の人がいます。

人狼の味方をする人はわざと村に嘘をついて人狼が誰かわからないように議論をかき乱します。

それらの情報を元になんの情報が正しいのか、嘘をついているのが誰かを推理する村人サイドと、自分が人狼だとわからないように最後まで生き残る人狼サイドの戦いです。

人と人との対話によりたくさんの仲間ができた

このゲームは白熱した議論を聞いていたり、自分で推理するところが楽しいのですが、私は人と人との対話によりたくさんの仲間ができたところが一番ハマっている理由だと思いました。

まず、このゲームには10人以上のプレイヤーが必要です。

ドキドキしながらゲーム会に参加

私の場合は一緒に人狼ゲームを遊べる人がいなかったので、ゲーム会に参加させてもらいました。

そこで様々な人と出会い、たくさんの仲間ができました。

初対面の人が多いため最初はドキドキしました。

このゲームは初心者には難しいところがあるので、わからないところはいろんな方が優しく教えてくれました。

このゲームは普通のゲームよりも話すきっかけがたくさんある

知らない人が多くとも、人狼ゲームは基本的に話し合ってするゲームなので、繰り返し一緒にゲームをしているうちにだんだんとその人がどんな人なのかがわかっていきます。

元々嘘をつくゲームなので人間の嫌な部分をゲームで見ている分、何度も繰り返し一緒に遊んでいる人たちは普通の友達よりも仲がよくなった人が多いと感じます。

このゲームは普通のゲームよりも話すきっかけがたくさんある良いゲームだと思いました。

早くにゲームから離脱してしまうことがある

人狼ゲームはゲームの性質上苦手な方もいるようです。

その性質とは村から追放する・人狼に襲撃されることによりゲームから離脱してしまうことです。

せっかくゲームを楽しみたいのに、早くにゲームから離脱してしまうことがあります。

人狼ゲームはチーム戦なので、離脱後に勝利条件が消えることはありません。

離脱後は議論に参加することができませんが、議論を見ていることはできるので暇な時間ができてしまうという人はもったいないなと思ってしまいます。

嘘をつくことが苦手な人・嫌いな人には難しい?

また、人狼サイドになると嘘をつくことが必要になってきます。

嘘をつくことが苦手な人や、嘘が嫌いな人には難しいゲームとなっているかもしれません。

いつも違う展開になるのが魅力的

人狼ゲームは勝つためには様々なコミュニケーション能力が必要となっていきます。

議論を誘導する能力、場をまとめる能力、雰囲気を和らげる能力など様々です。

勝つためには人の良いところを真似しようと皆で反省会という名前の飲み会をして親睦を深めたりします。

論理的な思考が必要な場合もありますが、顔色を伺って人狼を見つけたりとプレイスタイルも人それぞれ違っていて面白いです。

人間が話し合うゲームなので、メンバーが変わるとゲームはいつも違う展開となりドラマチックなところも魅力的だと思います。

人数さえいれば実は手軽

人狼ゲームはプレイヤー数が多い方が楽しめるので人数が必要ですが、人数さえいれば実は手軽なゲームだと思います。

道具は配役を決めるカードやアプリのみで、やることは話し合いと推理のみです。

ネット上でもチャットで知らない人と好きな時に遊ぶことができるサイトも増えてきました。

30分から1時間くらいで終わる短期型から、実際の時間を村の1日とし1週間くらいかけてゲームをする長期型などプレイスタイルもいろいろあるので好みのものを選べます。

3人以上から遊ぶことができる

人狼ゲームは実は3人以上から遊ぶことができます。

今は人狼のルールを少し変更し少人数で遊べるゲームも発売しています。

議論内容も難しくならないため、初めての人にはそのゲームから始めると敷居が低いと思います。

初めての人にオススメなのはニコニコ動画やYoutubeなどで動画を見ることです。

ここでは初心者の人からベテランの人まで人狼ゲームをやっている様子を動画にあげている人がたくさんいます。

中には舞台人狼というものもあり、ルールを覚えていない人でも見ているだけで楽しめる・ルールを覚えられるものもあります。

まとめ

友人をきっかけに始めた「人狼ゲーム」にハマっています。

人狼ゲームとは、村人サイドと人狼サイドにわかれてそれぞれの勝利条件を目指して話し合い戦うゲームです。

このゲームは白熱した議論を聞いていたり、自分で推理するところが楽しいです。

ですが、私は人と人とのコミュニケーションによりたくさんの仲間ができこのゲームにハマっていきました。

一緒に遊ぶメンバーが変わるといつも違う展開となるところも魅力的なゲームです。