周りに比べると、あまりゲームをしません。小さいころ、親が厳しかったこともあって、ゲームを買い与えてもらえませんでしたからね。

なので、他の部分、例えばスポーツや音楽、アウトドアなどを通して、楽しみを見出してきました。そんな私ですが、最近になってとあるゲームにハマっています。

それは、スマホのオンライン将棋アプリです。

これがものすごく面白くて、時間を忘れて楽しませてもらっています。この年齢(33歳)になってまさかゲームにハマるとは・・。自分でもちょっと驚いています。

ネットを通じて見ず知らずの人と将棋が出来る将棋アプリ

スマホを通じて、数多くのアプリを楽しむことが出来ますが、オンライン将棋もそのうちの一つです。

オンライン将棋は、その名の通り、ネットを通じて見ず知らずの人と将棋が出来るアプリの事で、何時でも何処でも楽しむことが出来ます。

ちなみにこのオンライン将棋、基本的には無料で楽しむことが出来ちゃいます。中には有料のアプリもありますが、1日〇回までなら無料で出来ますし、完全無料で提供しているアプリもあります。

あくまでも、個人的な感想ですが、有料のアプリは実力者が多いような印象があります。また、1日当たりの利用者数も多い傾向にあります。

とはいえ、完全無料のアプリにも実力者はいますし、利用者数も多いので、待たされるなどという事はありません。快適に楽しむことが出来るでしょう。

人間と戦うことで、感情を大きく動かされる対局ができる

オンライン将棋の魅力は何と言っても、見ず知らずの人と対戦できるという事です。

将棋アプリの中には、オフライン、つまりCPUと対戦できるものがありますが・・。正直言って、つまらないんですよね。その理由はずばり「負けても悔しくない」からです。

間違った手を打ってしまった際には、いわゆる「待った」を掛けることが出来ますし、うーん・・、勝負に緊迫感や真剣さが生まれないんですよね。

それがですよ、オンライン将棋の場合には、全てが一発勝負。間違った手を打ってしまえば、致命傷となり、自陣は崩壊していく事になります。

要は、オンライン将棋は戦場そのものなのです。命を懸けた(言い過ぎ?)真剣勝負の場で「待った」など掛けれるわけがないのです。

また、相手が人間となると、負けるとすごく悔しい気持ちになりますし、次こそは勝ってやろうという向上心が芽生えてくるんですよね。

小学生の頃に将棋を覚えましたが、実力は今が一番が伸びているという実感があります。

藤井四段も、パソコンの将棋ゲームのおかげで腕を上げたと言われています。

熱中しすぎる危険性があるのが注意点

オンライン将棋のメリットは、前述したとおり、見ず知らずの人と対戦できるという事です。利用者数もそれなりに多いので、待たされるという事はほぼありません。一概には言えませんが、夕方以降なら接続人数はかなりの数に伸びますよ。

とまあ、このように、快適に楽しむことが出来るオンライン将棋ですが、デメリットも内包しています。

それは、熱中しすぎてしまうという事です。

私は、完全無料のオンライン将棋を中心にプレイしているのですが・・。無料なだけに、制限なくいつまでもプレイしてしまうんですよね。

休日は朝から晩まで一日中オンライン将棋をプレイしているような状況でして・・。ちょっと、勿体ない時間の使い方をしてしまったと後悔することもあります。

自分なりに、回数や時間を決めて、ほどほどに楽しむのが一番だと思います。

将棋好きなら、絶対にやるべき!将棋の奥深さを再確認

オンライン将棋をプレイしていると、いろんな人と勝負ができるので、これまたいろんな戦法と触れ合うことが出来ます。

棒銀、中飛車、振り飛車、穴熊・・、などなど定石の戦法はもちろんのこと、オンラインならではの、意表を突い戦法に出くわすこともよくあります。

あまりにも突拍子もない攻撃をしてくるもんだから、初心者なのかな?と油断していると・・。実は巧妙に練られた作戦で、気が付けば自陣がズタボロ状態に追い込まれてしまうこともしょっちゅうあります。改めて将棋の奥深さを思い知る瞬間ですね。

ちなみに、私が一番驚いたのは「鬼殺し」という戦法です。これを初めて受けた時は、全く手が出ずに、あっという間に負けてしまいました。

なんというか、通常では考えられないところから攻め込んでくるんです。ここで詳細を語るのは避けますが、とにかくあの戦法には本当に度肝を抜かされました。余りにもボロボロにやられたもんだから、軽くトラウマになったほどです(笑)。

で、ネットでいろいろと調べたところ、鬼殺しの対応の仕方が説明されており、それを参考にしたところ、なんとか上手くかわせるようになったのでした。

とまあこのように、オンライン将棋では、定石とは全く違った戦法と出会えるので、おススメです。

その際、どうやって対応するのかを考えていけば、棋力はどんどん向上するでしょうからね。やりがいや向上心を持って、取り組むことが出来るでしょう。

そうやって覚えた新戦法を今度は自分が駆使して、あいてを倒していくのも楽しいものです。攻撃の幅がどんどん広がっていき、相手に応じて臨機応変な戦い方が出来るようになりますよ。

いずれにしましても、将棋に興味のある方は、是非一度オンライン将棋をプレイしてみください。

まとめ

オンライン将棋の魅力は何と言っても誰もが何時でも何処でもプレイできるという事です。

また、CPU相手とは違って、人間と勝負ができるので、一つ一つの勝負に緊迫感や真剣さが生まれます。そういう環境の中で戦えば、気力もどんどん向上するでしょうからね、アマチュアの方にはうってつけのツールだと言えるでしょう。

最近では藤井四段の活躍によって将棋に対する注目度は高まっています。これを機に、オンライン将棋で将棋デビューしてみては?

将棋を全くやった事のない女性や、定年退職して時間が有り余っている方もぜひやってみてください。思考能力が鍛えられますし、脳トレとしても最適だと思いますよ。