2017年の4月より番組がスタートしたテレビ東京系列の「朝の!さんぽ道」は、毎朝私が楽しみにして観ている番組です。

この番組と出会ったのは、前番組である「歴史の道 歩き旅」からの流れです。

どちらも歩くのが中心のいわゆる散歩番組ですが「朝の!さんぽ道」は「歴史の道 歩き旅」と比べてカジュアルな雰囲気になりました。

また、私自身散歩をするのが好きなので、この番組をスムーズに観始められました。

では、一体どこがみどころなのか、それについて書きます。

「朝の!さんぽ道」とは?

「朝の!さんぽ道」は月曜日から金曜日まで毎朝7時35分から8時までテレビ東京系列で放送しています。

5日間のナビゲーターはすべて同じ人で、週替わりで交代していきます。

散歩する場所は主に都内各地で、それ以外の地域にはほとんど行きません。紹介されるのは散歩している地域のお店や施設で、主に飲食店が多いです。

また、道行く人とちょっとした世間話をすることもあり、とてものんびりしたところのある番組です。

BGMも選曲にこだわっている

懐メロを中心にBGMも選曲にこだわっているところがみどころです。

中にはそんな曲あったなあとノスタルジックな気分にさせてくれる曲も流れるので、そこも楽しめる点です。

そして、全体的にナビゲーターと地元の人との触れ合いがある番組です。

朝の忙しい時間帯にゆるい気持ちで落ち着きながら観られる

この番組の魅力は、朝の忙しい時間帯にゆるい気持ちで落ち着きながら観られる点です。

私の場合、朝食を作りながら、そして食べながら観ているのですが、忙しい合間の息抜きになっています。朝は本来ならもっとゆっくりしていたのですが、仕事があるのでそういうわけにはいきません。

ですが、どこかで息抜きは必要です。その息抜きの役割を、この番組が果たしています。

登場する街は、とても親しみやすい地域ばかり

登場する街は主に都内の商店街だったりなど、とても親しみやすい地域ばかりです。

それらの地域にどんな店があるのか、そしてどんな人たちが暮らしているのか、その様子を知ることができます。

朝の気分にぴったり

何か大きなイベントや企画があったりするわけではなく、番組はどちらかといえば淡々と進行していきます。

ですが、それがこの番組の良さです。

朝はあまり波風を立てない雰囲気のほうが好きなので、私の心境にピッタリと合っています。

そして、この番組を陰でさせてくれるナレーション担当の末武里佳子さんの声が耳に心地よく、落ち着いた気分にさせてくれるのもグッドです。

この番組が合わないのはこんな人

散歩番組にもともと派手さはないものですがこの番組は話題になる要素が特に少ないので、その点は視聴者に受け入れてもらえないかもしれません。

また、朝のバタバタした時間帯ですので、のんびり街歩きする雰囲気とマッチしない人もいると思います。

特に主婦の人は、朝7時30分台だとまだゆっくりできるような時間帯ではありません。10時ぐらいならまだしも、食事の後片付けや洗濯をしたり、子どもを送ったりなど、いろいろとやることが盛りだくさんです。

それだけにリアルタイムでこの番組を視聴するのは厳しいのだろう、と思います。

かといって録画してまでというのもなかなかないでしょうから、たとえ散歩番組が好きな人でも気に入ってもらえない可能性があります。

毎週月曜日がちょっとワクワク

この番組は、毎週月曜日がちょっとワクワクします。それは、散歩をするナビゲーターが誰だかわかる日だからです。

この番組の常連ナビゲーターは、藤田朋子さん、渡辺正行さん、金子貴俊さん、舞の海秀平さん、太川陽介さん、藤吉久美子さんあたりですが、それ以外の人も登場します。

この常連ナビゲーターの方々は、安心して観ていられます。この番組の軸といっても良い存在です。

ただ、他の人が担当することもあります。たとえば初登場となった紫吹淳さんがナビゲーターをされたときは、独特のムードになっていてかなりおもしろかったです。

こうして、ナビゲーターが週によって変わりますから、まずそこに注目すると月曜日にこの番組を観るのがとても楽しくなります。

知らない地域を番組を通じて知れる

また、散歩番組全般にいえることかもしれませんが、知らない地域を番組を通じて知れるのはとても良いことです。

都内だけに限ってみても、主たるスポットのみならず本当にいろいろ場所が番組で紹介されます。

そのほとんどは実際に行ったことがない場所なので、紹介されると行ってみようかなという気持ちになります。

実際この番組をきっかけに行った場所もありますし、そうして私自身の行動にもリンクしてくるところがおもしろいです。

飲食店だけではなく名所についても紹介されることがありますし、それを知る手がかりになってくれているのは、情報探しに手間をかけなくて良いですからありがたいです。

ナビゲーターの皆さんはみんなトークが上手

さらに、ナビゲーターの皆さんはみんなトークが上手で、街の人と本当に楽しそうにしゃべります。

朝のちょっとピリッとした空気の中和やかなおしゃべりが聞けるのは非常に良いことで、そういうところもこの番組だからこその良い点です。忙しい朝に放送しているからこそ、私は観ています。

まとめ

テレビ番組の中で、今は散歩番組が多いといわれています。この「朝の!さんぽ道」も、散歩番組のひとつです。

この番組はとてものんびりしていて、人との交流が魅力になっています。また、散歩している地域ごとの情報を知るのにも役立っています。

もしも朝にちょっと散歩番組が観たいな、と思ったら「朝の!さんぽ道」を観てもらいたいです。とても穏やかな時間の流れ方をしていますので、心がとても安らぎます。