会社員で毎日会社までの通勤距離をクロスバイクで出勤しています。

このクロスバイクに知り合ったのは、ずっと乱れた生活習慣を送っていて80kgにもなってしまい、運動を少しでもしないといけないと考えていました。

元々近くのコンビニまではママチャリで移動していたのですが、ある時クロスバイクに乗った若い人に抜かされました。追い返してやろうと思って追いかけたけど全然追いつけませんでした。

自分の全力疾走を嘲笑うかのようなクロスバイクとこの出会いによって180度、自分の生活が変わりました。変わっていく様子と今の自分を書いていきます。

クロスバイクとママチャリの違い

よく普段に使われている自転車はママチャリと言われています。重量でいいますと20kgぐらいするもので、壊れないようにチェーンにはチェーンカバーがあったり、水除けや、買い物カゴが付いています。持ち上げるにも力が要ります。

それに比べてクロスバイクは重量10kgぐらいでママチャリの半分です。片手で持ち上げる事が容易にできます。軽いのでその分ペダルを漕ぐのも軽い力でどんどん回す事が出来ます。

そのかわり軽量化を意識しているせいか、水除けも付いていないですし、カゴも付いていません。チェーンカバーも付いていません。

ですから雨が降った時は水しぶきが自分の背中にかかります。軽さを重視しているので坂道もギアを軽くすると、ある程度の急斜面も軽々と登る事が出来ます。

驚くほどのスピードと加速、修理のしやすさも好き

一番の魅力はやはり、スピードです。ママチャリから初めてクロスバイクに乗った時はそのスピードと加速に驚きました。

だいぶ前に走っていたママチャリを普通に漕いでいても気が付いたら抜いています。風が気持ちいいと感じる事が出来ます。

スピードがでるのにも関わらず、ある程度の段差も無理なく乗り上げる事ができます。ママチャリの場合ですとパンクすると自転車屋さんに修理を依頼したり、自分で修理しようとしても時間がかかりますし手間がかかります。

でもレバーをいじるだけで、タイヤ自体が外れます。タイヤ自体が外れますのでタイヤ交換するにもチューブ交換するにも時間がかからず簡単に修理する事が出来ます。

ただクロスバイクなどのスポーツバイクの場合はパンク修理するよりかはチューブ交換した方が違和感もなくなりますしチューブ交換の方が簡単に交換ができますので交換するのがお勧めです。

あと、チェーンが外れた場合もママチャリですと大変苦労すると思いますが、クロスバイクを触った人はわかると思いますが、早くて2分から3分で治す事ができます。

パンク率が高いのが欠点

クロスバイクの欠点は、タイヤがママチャリと比べると細いのでパンク率が高くなります。パンクしないように細目に空気圧をチェックするのが必要になります。

タイヤが細いせいか、今まで普通に乗り上げる事が出来る段差も、乗り上げられない事があります。それに自転車の交通ルールも改訂されたので、公道を走らないといけない時もあります。

逆に歩道を走ってはいけないという事もありますので、きちんと交通ルールを把握するのが必要です。クロスバイクはスピードがでるのでママチャリを走っていた時と同じような感覚で走っていたら、人にぶつかるので早くて正しい認識力が必要になります。

後はお金がかかる事です。最初に雨除けも付いていないですし、ライトも付いていないので自分で自転車とは別に購入しないといけません。

運動不足の解消やダイエットにも最適

クロスバイクで魅力的なのは、やはりスピード感です。ママチャリの2倍近くスピードがでますので、距離が長くて行けなかった所もすいすい行くことができます。

それにクロスバイクはギアを重くすれば重くするほどペダルの抵抗は多くなりますが、スピードがでます。MAXで漕いだら電車やバスを追い越すことも可能です。

それに運動にもなります。もともと運動不足だったので購入したクロスバイクですが、買って半年も立たない内にメタボだったお腹も減ってきて、今ではクビレが出来るぐらいです。

それもそのはず、自転車でのカロリー消費はランニングと変わらないという事なのですので、自転車に乗っていれば乗っているだけカロリー消費が激しいという事です。

ですからダイエットしようと考えている人には通勤にもなりますし、それでいてダイエットにもなりますので一石二鳥です。

それにクロスバイク乗っていますと自分でパンク修理やチェーン修理が自然に出来るようになります。クロスバイクは高いものですので、愛着が出てくるものですので、自分で修理してみたいという衝動にかられます。

自分も最初の1年はすぐにショップに頼んでいたのですが、デブ症の自分でさえ、自分で修理するようになりました。

このように自分でメンテナンスしたり、修理する事が出来るのもクロスバイクの魅力です。

いままでだったら電車や徒歩で行けない場所例えば川岸や浜なども自転車で自分が思った通りの場所に行くことも出来ますし、帰りにちょっと家から遠いけど美味しいパン屋に行く事もできます。

自分のしたい行動や、行きたい事がすぐに叶える事が出来るというのは素晴らしい事だと思います。それでいていい運動になるのでもう手放す事は出来ません。

まとめ

どんな物にも出会いがあると思います。どんな出会いであれ自分が今の時点でその物に興味があるのであれば、運命的なもので出会ったと言えば過言ではありません。

私の場合は太って困っていたのをクロスバイクという物に出会って、風の気持ちよさを感じる事が出来ましたし、自転車をメンテナンスする事の楽しさも感じる事ができました。

私はおかげで痩せる事が出来ました。せっかく出会ったものですのでこれからも大事にしていこうと思います。