最近は、音楽鑑賞するのがいつの間にか日課となっている30代の女性です。自営業とライターの仕事をしていて、ライターの仕事中にBGMとしてCDを聴いています。「ニュー・シネマ・パラダイス」の映画音楽は、最高に素晴らしいと再確認したこの頃です。

ドラッグストアでこの入浴剤と出会い、頻繁にドラッグストアに行っては必ずこの商品を購入しているので、今迄使用したどの入浴剤よりも、一番良かった点等に尽いて書いて行こうと思います。

『バブ ナイトアロマ』とは

「バブ ナイトアロマ [12錠]」、この商品は、花王株式会社から販売されている入浴剤ですが、花王株式会社はこの商品以外にも沢山の入浴剤の商品を生産しています。

中でもこのナイトアロマの特徴は、炭酸力での腰痛、冷え性、疲労、肩こり等の、現代人が一番疲れている身体の部分を症状に合わせて作られている所が良いと思います。

4つの香りが12袋入りで、一つ一つ丁寧に包装されており、一つの香りは3袋入っています。1錠を、浴槽のお湯に全部溶かしてからの入浴を推奨しています。

炭酸力で身体の芯から温めてほぐす働きで、温浴効果が普段よりも一層高まります。袋から取り出すと、角が無い四角形で真ん中が片方のみ凹んでいるのが特徴です。お湯が濁らない点もこの商品ならではです。

いろんな香りがあって、浴槽から出たくなるくらい好き

様々な香りが一箱で楽しめる点が最大の魅力だと思います。4種類の香りの中でもフェアリーラベンダーの香りは、一日の疲れを癒してくれる、その名の通りに妖精達の優しさに包まれた様なラベンダーの香りがします。

匂いも、同じラベンダーでも販売会社や、入浴剤の商品に依っても全く違うので何故なのかと疑問を持つ事も有りましたが、今迄のラベンダーの香りの中ではこの商品がトップです。

色はラベンダーらしいパープルで、イメージと合っています。ローズハーモニーの香りはハニーピンク色、ロマンティックジャスミンの香りはファインピンク色、スイートカモミールの香りはイエローリーフ色と、ネーミングからもセンスの良さを感じます。お湯の色が濁らないので、清潔感を感じます。

透明なプールに浸かっている感覚が有り、ラベンダーを含む他の匂いもゴージャスな香りがするので、リッチなバスタイムを過ごす事が出来るのです。

いつまでも、浴槽から外に出たくないと思う位です。

『バブ ナイトアロマ』を使う時の注意点

この商品は、他の入浴剤と一緒に混ぜて使ってはいけません。高温の場所に置かない事や、子供や高齢者の手の届く場所にも置かない事で、誤食を防止する目的が有ります。

浴槽に溶かした状態のお湯を万が一、子供や高齢者が飲み込んでしまった時等は、水を飲ませる等の処置を周囲の大人がして様子を見て下さい。入浴後に皮膚の発疹、痒み、発赤、刺激等の症状が起こった場合は病院に行って下さい。

天然の大理石浴槽には使用不可となっています。入浴剤の色素が浴槽の汚れとして付着する事が有るので、浴室用洗剤で早めに汚れを落としましょう。

風呂釜、浴槽を傷めるイオウは、この商品に入っていません。植物の水やりに、残り湯を使用しないで下さい。無機塩を多く含んでいます。

パッケージがわかりやすいのも、配慮が行き届いていて好き

この商品のパッケージが、分かり易い内容で良いと思いました。

モデルの女性が両目を閉じた状態でローズ、カモミール、ラベンダー、ジャスミンの花々が描かれている上で寛いで居る様子と、背景に満月の月が煌煌と女性を映し出している絵が印象的です。これだけで、商品のクオリティの高さが分かります。

バブと箱の中央にロゴが有り、その周りに炭酸ガスの薬用入浴剤で、身体で現在悩んでいる症状の中でどの部分に効くのかが書いてあるのも良いです。

子供やお年寄りでも分かり易い様に、との配慮がされていると思います。全体的に箱に書かれて有る文字が大き目になっているのです。

側面には、4つの香りに尽いての細かな紹介がされて有り、その花を実際に知らない人でも、どの様な香りがするのかがサンプル商品の匂いを態々試さなくても良い様に、簡単に4種類の香りの想像が付く様に説明してある所は流石だと思いました。

この商品は、固形の40gを1回の入浴で使用するので、浴槽のお湯は150から200mlに1錠入れて下さいと、使用方法も明記されて有り、初めて使う人にも丁寧な説明がされているので使い易いと思います。

粉末状の入浴剤と比べて、一つ一つ包装されている点が衛生的だと感じます。それに粉末状は、缶やプラスチックの容器に大量に入っているので、持って適量を蓋に入れる時に毎回零してしまうので、零した分が勿体無いと以前から感じていました。

それに、蓋の内側の線迄粉を入れるのも、毎回同じ量になった試しが今迄一度も無かったのも、私が粉末状の入浴剤に対して快く思っていない点の一つに挙げられます。

「適量」と商品に依っては説明がされて有りますが、適量の感覚は個人差が有るので、量るのが苦手な人にはピッタリだと思います。

まとめ

この商品は主にドラッグストア、スーパー、コンビニで購入出来るので、一度は試して欲しい入浴剤です。今迄の入浴剤とは、一線を画する商品で有ると自信を持って言えます。

様々な種類の香りが一箱で楽しめる所や、商品の内容、使用方法、使用上の注意が大きな文字で書かれて有る点は、目の悪い高齢者や、文字が読み難い小学生の子供にも、商品の事を理解して貰う為に、花王の方々が考えて開発された商品なのではないでしょうか。一日の疲れをこの入浴剤で癒しましょう。