私は旅行が大好きで時間があれば海外旅行に2,3回は行きます。そんな中海外旅行にどこに行こうか考えているとオーストラリアのパースという街がとても綺麗で、世界で1番綺麗な街という項目を目にしたので、この街に行ってみたいという気持ちになりました。

オーストラリアのメルボルンやシドニーと違い、パースという街はあまり聞いたことがないかと思うので、この街にはどれほどの魅力や素晴らしい観光地などがあるのかを紹介していきます。

オーストラリア パースとは

オーストラリアのパースという街はオーストラリアの西海岸に位置するオーストラリアの第4の都市です。

この街は緑と海が綺麗に見えて景色はとても満足がいきます。緑などの自然もたくさんある中、街としても発展しているので、都市としても魅力があります。

飛行機で行くのに時間は10時間以上かかります。パースという街自体の家も綺麗な奥州風の家となっており、外観は綺麗で、家の庭の面積なども広いです。

オーストラリア人だけでなく、他の国からも観光や旅行で来られる方が多い街であり、移民で来られるアジアの方も多くいる街となっており、国際的な雰囲気があります。

使用されているのはオーストラリアドルであり、交通も無料バスがあるなど発展しています。

圧倒されるほど感動する自然が美しくて好き

オーストラリアのパースという街の1番の魅力はこのパースという街を中心にいくことができる自然の観光地です。

パースという街の市内には観光地は少ないのですが、この街から北の方角に北上していくとピクナルズという場所に行くことができ、これは岩が長い年月をかけて風化していったものがあり、それをたくさん見ることができます。

自然にできているものなのでその岩の姿や迫力、または数に圧倒されると思います。それがこのピクナルズという観光地であり、ここまで行くにはパースから行くのが1番近いと言えます。

またパースの東側に行けばウェーブロックという観光地があり、波のように見える岩がずっと並んでいます。

この岩の高さに圧倒されるのと迫力を感じることができるので、これも1つの観光地です。

他にもシャークベイやペンギン島などの自然あふれる観光地に行くことができるため、パースに行けば普段見ることのできない自然の偉大さを見ることができて感動します

パース観光の欠点

オーストラリアの第4の都市パースですが、欠点としては食べ物です。

日本ほど種類があるわけではなく、食べる物はハンバーガーやピザなどのジャンクフード系がほとんどです。

中華料理などもありますが、基本的に食べる物は日本よりも値段が高くて、種類も少ないため、食べる物に関してはそこまで良いとは言えません。

日本からの移動の負担は大きい

飛行機でくる時間もかなりかかるため、このパースという街に来ること自体が体への負担も大きくなります。

また、街から出て観光地に行くには自分でレンタカーを借りて行く必要があります。

地元の観光ツアーに参加して観光地に行くこともできますが、費用が高いので、海外で車に乗り慣れていない人は少し不便さを感じるかもしれません。

フィッシュ&チップスやワインは美味しくておすすめ

オーストラリアのパースには他にもいろんな魅力があります。

まずはオーストラリアで食べることのできるフィッシュ&チップスという食べ物があります。

これはポテトフライと白身魚を揚げたものでオーストラリアならばどこでも食べることができますが、このパースという街ではフィッシュ&チップスが美味しいという店は一件あります。

海の近くにあるお店で食べることができるので、まずはこのフィッシュ&チップスの美味しさを堪能できます。

また、このパースという街にもワインのワイナリーがあり、ここに行けば無料でワインの試飲をすることができます。

ワイナリーに行くには車が無いと難しいですが、ここでオーストラリアの美味しいワインを少し飲むことができるので、良いと言えます。

ワイナリーの周りには多くのぶどう畑があるのですが、数や量はたくさんあるため、その風景は日本では見ることのできない風景なので、感動すると思います。

カンガルーなどとも触れ合える!

また、このパースは動物園もあり、そこではカンガルーなどのオーストラリアの動物を見たり、触れたりすることができます。

いろんな動物を見ることができるので、これも魅力の1つになります。

街が綺麗で、治安も良い

街自体も綺麗ですが、ゴミなども落ちておらず、治安も良い街なため街を歩くとき、見るときも安心することができます。

夜になるとライトアップされるところもあるので、昼間とはまた違う景色を見ることができます。

海も近くパースではインド洋を見ることができます。海を見ていると場所によっては自然のイルカやペンギンを見ることもできます。

日本では自然には見ることができない動物たちを見ることができるのも魅力と言えます。

まとめ

オーストラリアのパースという街は自然もありながら街としても発展しているので両方を楽しめることができます。

パースの周りは自然の観光地もあれば、オーストラリア特有のワイナリーなども楽しむことができるので、自然にたくさん触れ合う機会はあります。

飛行機の時間が長いのと、費用の高さなどは少しデメリットの部分でもありますが、誰もがパースという街は美しさの点で満足がいくものと思います。いろんな動物や文化に触れることができます。