少し前に、近所のスーパーで初めて「千秋」というりんごの品種を知りました。

秋から冬にかけてよくりんごを食べるのですが、今までに千秋は見かけたことがなく「どんな品種なんだろう」と興味をそそられました。

また、珍しい品種であるにもかかわらず値段が高いわけではなかったので、その点が買う決め手になりました。

これから、りんごの千秋がどういう味だったのか、そしてどう思ったのかの正直な感想をできるだけ詳細に話していきます。

千秋とは?

後から調べて知ったのですが、千秋は東光とふじをかけ合わせたりんごです。ふじはりんごの中でも一二を争うとても有名な品種で、数多く交配されています。

千秋は、どちらかといえばマイナーな品種かもしれないです。先ほど挙げたふじを筆頭に、サンつがる、ジョナゴールド、きおう、シナノスイートなどが有名です。

千秋も好きな人はいるでしょうが、あまり市場には出回らないようなので知名度がそれほど高くありません。それだけに私のような「そんな品種があったんだ」といまだにその存在を知らない人が、たくさんいてもおかしくないです。

ただ、だからこそ希少価値がありますし、店頭で見かけたらぜひとも手に取って食べて欲しいりんごの品種です。

甘味と酸味のバランスがとても良い

千秋を食べてみて感動したのは、甘味と酸味のバランスがとても良いということです。最近になって私は食の好みが全体的に甘党になってきているのですが、甘さばかりだけではなく酸味もちょうど良いと素直に感じました。

りんごの味の素晴らしさといえば、それは甘味と酸味です。その両方のバランスが整っているのですから、他の品種と比べて負けている点はひとつも見当たりません。

初めて食べてみたとき「こんなにおいしいりんごが世の中にあったのか」と度肝を抜かれました。

今までにそれなりの数の品種のりんごを食べていて、1番は「きおう」かなと思っていました。しかし、この千秋は「きおう」と同じかもしくはそれ以上の評価を与えたいぐらいおいしかったです。

小ぶりな身の中においしいエキスがと詰め込まれている

もともとりんご好きなのでどのりんごも基本的にはおいしいと思うのですが、初めて食べたという衝撃も相まって千秋は特においしく感じました。やや小ぶりな身の中においしいエキスがギュッと詰め込まれているのだと思います。

これなら酸味が苦手に感じる子どもでもおいしく食べられるでしょうし、他の料理に混ぜて隠し味として活かすこともできます。

千秋の魅力は甘味と酸味のほどよいバランスで、それは今まで食べてきた品種の中でも一番だと思います。

市場への流通は多くない?

千秋の欠点を挙げるとすれば、市場への流通量がどうやら多くはない点です。

秋から冬にかけてりんごの陳列コーナーを必ずチェックしている私でも、今回たまたま初めてお目にかかりました。

地域によっては普通に販売されているところもあるのかもしれませんが、やはりメジャーとは言えないので食べようにも食べられないことが多そうです。

食感も食べ応えがあって魅力的

味以外で千秋の魅力を挙げるなら、その食感について触れないわけにはいきません。

りんごは歯に当たったときサクッと突き刺さる食感が魅力的ですが、千秋は食べ応えがあってとても楽しめます。りんごを食べているなあという気分にさせてくれるのです。

食感はあまりかたいと食べるのに苦労してしまいますが、千秋はまったくそう感じませんでした。むしろ少しシャリッとしていて、やわらかいぐらいに感じました。

りんごのかたさについては成熟度によって個体差があるでしょうから一概には言えないですが、それでも食感を楽しめる品種なのは嬉しい点です。

また、これぞりんごという感じで皮が赤く染まっているのは色鮮やかで綺麗ですし、見た目で楽しませてくれるのも千秋の大きな魅力です。

値段も高くない

そして、販売店にもよるのでしょうが、価格が高くないのも評価できる点です。りんごを毎日食べるとなれば価格を気にしないわけにはいきません。

1つ150円を超えてくるとどうしても高く感じてしまいますし、できれば150円以下、税抜きで100円以下なら即決で買いです。

私が千秋を買ったときはセールだったのか税抜き100円以下でしたので、とても安く買うことができました。そのぐらいプライスダウンされているなら高くて買いにくいということはありませんし、ふじやサンつがるのように安い価格で買えるのであれば買いやすいです。

ですので、庶民的な価格で販売してくれるのであれば、もっと好きになれます。

リンゴ好きなら是非食べて欲しい品種

千秋はあまりメジャーではないかもしれませんが、りんご好きならぜひとも食べて欲しい品種の一つです。流通されなければ店で買えませんからそこは何とも言えないところですが、品質についてはお墨付きです。

味のバランス、食感、そして見た目まで楽しませてくれるのですから、りんごとしてかなり優れています。

価格が安ければ買いやすいですし、これからも千秋を見かけたら積極的に買って食べていきたいです。もっとメジャーになって欲しいです。